Archive 1月 2015


「(注)私の記事は既存の腸の情報を書籍等で集めた内容です。最新情報・研究とは内容が異なることもありますのでその辺をご理解いただきお読みいただければ幸いです。」 太る人と太らない人では 「腸内細菌の勢力図が違う」 と言われています。 太りやすい人は 「悪玉菌優勢」 で 太らない人は 「善玉菌優勢」 となっていることが多いです。 そして、悪玉菌優勢な人は悪玉菌が好むような高脂肪食が自然と欲しくなり、善玉菌優勢な人は善玉菌が好むようなさっぱりとし た食べ物を欲しくなるとも考えれるそうです。 そう、食品の嗜好も腸内細菌の影響を受けている可能性があるのです! なのでダイエットを考えるとき、無理矢理食べた…

Continue reading →

(注)この投稿は20代から30代前半のトレーナーさんで将来結婚し幸せな家族を築きたいと考えている_方に向けた投稿です。主に峯岸が経験・実践・学んできたことをベースに書いている主観的内容であることをご了承ください。 トレーナーや治療家・インストラクターの方で20代は現在行う事だけで精一杯の状態も多いと思います。 仕事、勉強、交友関係、プライベートetc…。 この4項目だけでも色々しないといけないことが多いと思います。 しかし、そのような状態でも頑張って時間を作って 「10年後の自分」 にたまに目を向けてあげることも大切です。 そのメリットは 「10年後の準備を意識できる」 からです。 ちなみに私…

Continue reading →

「(注)私の記事は既存の腸の情報を書籍等で集めた内容です。最新情報・研究とは内容が異なることもありますのでその辺をご理解いただきお読みいただければ幸いです。」 風邪などをひいてしまって発熱すると食欲等も落ちてくると思います。 そうした時に昔は 「食べた方が元気になる!」 という考えで、食欲なくても無理矢理食べている人も結構いたようです。 しかし、風邪の時に食欲が落ちているなら内蔵機能も低下している状態なので、無理して食べない方が回復しやすいという考え方の方がよいと思います。 脱水症状にならないよう水分補給には注意するのは言うまでもありません。 もちろん、風邪の度合いにもよるので、「食べたい」と…

Continue reading →

「(注)私の記事は既存の腸の情報を書籍等で集めた内容です。最新情報・研究とは内容が異なることもありますのでその辺をご理解いただきお読みいただければ幸いです。」 ダイエットで大切な要素は、実は食習慣、生活習慣、運動習慣改善を考える前に 「消化・吸収システムの正常化」 が大切だと考えています。 その消化・吸収システムの中枢が 「小腸」 です。 口から入った食べ物は食道を通って胃で溶かされ、小腸で消化・吸収され、残った物が大腸で「便」となり、肛門から排泄されます。 消化管は入り口と出口が外界と直接繋がる「トンネル状」になっているため 「内なる外」 として、身体の外と考えられています。 小腸は「十二指…

Continue reading →

© 2014 カラダ動画情報局

特定商取引法に基づく表示 会社概要